Q&A|よくある質問

Q1.マスダゴルフは、他のメーカーと何が違うのですか?

A.マスダゴルフは、尾崎将司プロが全幅の信頼を寄せたデザイナー、増田雄二氏のプライベートブランド。
トッププロとのやり取りの中から生まれたクラブつくりのアイディアが盛り込まれています。
製造工程にも大変なこだわりがあります。
例えば、アイアンであれば、鍛造工場から製造されたヘッド(通常はここで完成) を、尾崎将司プロのワークチームを務めたクラフトマンによって、仕上げ研磨を施し、それから形状をチェック。仕上げや組み立てをそれから行います。 そのため、必然的に少量生産となります。
クラブの出来は、製造ラインで決まるところが大きいのです。
海外生産と熟練工の絶対数が不足しているということもあり、大量生産の必要な大手メーカーでは、到底このようなものつくりの、実現はむずかしいでしょう。

Q2.マスダゴルフは、上級者向けで難しいのでは?

A.市販されているゴルフクラブの多くが、例えば「スライスを軽減」したり、「ミスヒットに強く」したりと、プレーヤーの足りない部分を補うという観点から設計されているようです。
マスダゴルフの設計思想は、使い手の技術や感性を向上させて、プレーヤーの潜在的な能力を引き出すゴルフクラブ。使うほどに技術向上に結び付くような設計になっています。 一般的なゴルフクラブの多くが、プレーヤーの技術向上を阻害し、その場しのぎのゴルフプレーを定着させる結果になっているとも言えます。
マスダゴルフのクラブの特徴は、素直で扱いやすい重心設定。 自然とフェースローテーションが入るように、クラブが促します。
気持ちよく振っていけるので、ゴルフがより楽しくなるはずです。

Q3.アフターサービスの内容について、教えてください。

A.マスダゴルフのゴルフクラブをご購入いただいた場合、ご使用後の違和感などに微調整で対応可能です。
完成品のゴルフクラブは、俗に「吊るし」と呼ばれています。
大多数のゴルファーを対象に最大公約数的に組み立てられたクラブです。
マスダゴルフの完成品は、高精度の品質管理を行っていますが、ゴルファーが100人いれば100通りのスイングがあると言われている中で、よりしっくりするように、微調整を行います。
お客様から使用感を伺い、熟練したマスダゴルフスタッフによって調整を行います。事前に、重量や硬さ、ロフトなどをしっかり選択したうえで、微調整を行うとよりフィットしたクラブに生まれ変わります。

注1)往復の送料はご負担ください。
注2)調整はほぼ無料ですが、内容によっては追加料金が発生する場合があります。

Q4.ラインナップ以外のシャフトの選択は可能ですか?

A.グラファイトデザイン、三菱レイヨン、藤倉ゴムなど市販されているほとんどのメーカーに対応可能です。
料金は、シャフトや作業内容によって異なります。
シャフトカスタムご希望のお客様は下記にお問い合わせください。

Q5.海外発送は対応していますか?

A.申し訳ございません。海外発送は対応しておりません。
We are sorry. No international orders available.

【 お問い合わせ先 】

お問い合わせ
047-750-7220(10:00〜19:00/日・祝祭(休))

▲このページのトップへ